Menu

インプラント

Home
インプラント
インプラントとは、歯周病や虫歯で歯が抜けてしまった部分に金属の人工歯根を埋め込み、その上から人工歯を装着し、歯の機能を回復させる治療法です。
インプラントは入れ歯に代わる魅力的な選択肢です

天然歯と同じような安定性、機能、見栄えが得られるよう設計されており、従来のライフスタイルを取り戻すことができます。

両隣の健康な歯を削る必要がありません。

メンテナンスを行うことにより、長時間にわたって機能と見栄えを維持することができます。

「従来の治療」と「インプラント治療」
歯が一本抜けた場合

従来の治療

周りの健康な歯を削ってブリッジにします。

インプラント治療

健康な歯をまったく削ることなく、歯のない部分にインプラントを入れます。

歯が数本抜けた場合

従来の治療

入れ歯を固定するためのバネが見た目にも機能的にも不快です。

インプラント治療

バネ付きの入れ歯ではなく、歯のない部分に適切な数のインプラントを入れ、固定式の人工歯を取り付けます。

歯が全部抜けた場合

従来の治療

総義歯になります。入れ歯がズレたり、食べ物が内側に入って痛かったりします。

インプラント治療

数本のインプラントを入れて入れ歯の固定源となる維持装置を取り付けます。

インプラント治療例

チタン製の小さなネジのような形状のインプラントを埋め込んだ状態

インプラントに人工の歯を取り付けた状態

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER